Digispark (4) Mouse Jiggler

Digisparkは、USB HID(Human Interface Device)として使用することができます。

つまり、キーボード、マウスとしてPCを操作することができます。これを利用して、一定時間ごとにマウスポインタを少しだけ動かす機能を持つマウスジグラーを作れます。

これて「会社から貸与されたPCでのリモート接続において、少し離席しただけでPCがスリープしてしまい、同時にリモート接続が切断。作業を続けるためには再び接続操作をしなければならない…」といった面倒を回避することができます。

PCの設定を弄って、スリープモードなるまでの時間を変更することは可能ですが、支給したPCでは変更できない場合もあります。このマウスジグラーを作って、手軽いに面倒を回避することができるから、いいとします。

ソースコードは、下記のサイトを参考にします

後日また最終コードをアップする。

 

 

参考するサイト

★ テレワークの味方(!?)、Digisparkでスクリーンセーバーキラー(マウスジグラー)の製作! ★

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.